忍者ブログ
かなたさんの一世一代の頑張り日記
はいほとんどの人は初めましてだと思います。Kanata.Sです。
#音ゲーマー達の発信所 ということで、GITADORAことGuiterfreaks & Drummaniaを布教しよう!って言うことでこの記事を書こうと思います。

GITADORAをやった事ない皆様はGITADORAについてどういうイメージですか?
正直、IIDXやPop'nと同期のゲームな割に影が薄いなーって印象の方も多いと思います。
特に「GITADORA」シリーズともなると初期の大失敗のイメージから変わってない人も多い気がします。
そ、こ、で!僕が僕なりにGITADORAの魅力について語ろうかなと思います。

0.GITADORAってどんなゲーム?
GITADORA(ギタドラ)は、ギターとドラムを模したバンド演奏体感ゲームです。
収録曲は基本的にロックに寄ってると思っていいです(たまにクラブミュージックがしれっと混ざりますが)
ギターフリークスは5ボタンとピッキングボタンとワイリング、ドラムマニアは7つのパッドと2つの足で踏むペダルで構成されて、それを叩くなり弾くなりしてプレイするゲームです。
プレイの方法はこの辺が参考になるかもしれません(そして、この記事の後の方を読む必要がないかもしれません
それでは、ここからは個人的に語るGITADORAの魅力について紹介していこうと思います。

1.豊富で名曲ぞろいの収録曲



他ゲーの皆さんにもなじみ深いこの曲たちは全てGITADORAが初出です(大体察せると思いますが)。
GITADORA初出以外の曲もBEMANIの有名曲はGITADOROCKと言ってギター音を追加してまで入ってたりするので、知ってる曲から始めたい!って人には最適だと思います。
また上記のアーティストは他にもこの系統の楽曲をGIATADORAに提供してるので知ってた曲と同じアーティストの曲をやってみるのもいいかもしれません。




また「版権曲」も幅広く有名なのから渋かっこいい曲までギターとドラムとベースがあれば取り揃えてるのがこのゲームです。

なお、完全に初心者の場合、どちらかというと版権曲から触れた方が怖い思いをしないで済むと思います。間違ってもDAY DREAMとかをいきなりやらないように!


2.抜群の演奏感
ギターとドラム演奏シミュレーションゲームの名に恥じず、このゲームは本当にギターやドラムをやってる気分になれるのが特徴です。
ドラムマニアのパッドはDTXという電子ドラムのものとほぼ同じものを使用しているし、譜面もほぼドラムの演奏そのままなので(一部おかしいのもありますが)これから本物のドラムに触れてドラマーになる人も結構いるくらいです。
ギターフリークスは流石に本物には敵いませんがワイリングというギターを振る動作があるのでこれまたやっぱり有名ギタリストになった気になれるゲームだと思います。
なお、あまりにも没入してスティックやギターのコントローラーを大きく振り回さないようにしましょう。最近は曲選ぶ度に注意事項として出てくるので守りましょう。

3.上手くなる楽しみ
GITADORAにはスキルポイントという制度があり、難易度が高い曲を高ランクでクリアすればするほどポイントがたまり、新曲と旧曲の上位の対象の合計で算出されます。
スキルポイントがたまるとネームカラーが変わったり色々するので努力が直接うまさになってる実感が湧くと思います。
次回作(後述)では詐欺、逆詐欺と呼ばれる難易度がおかしい曲が軒並み修正されたから本当の実力が分かるしね!
なお、これにこだわりすぎると結構つらくなる(経験者談)ので煮詰まったらスキル対象以外に触れた方がいいと思います…

4.美麗な演出
GITADORAはVシリーズと言ってパッドが増える前ではほぼ全曲に専用ムービーが付いていたまれな機種です。
GITADORAになり諸事情で旧曲のムービーが削除されたり新曲のムービーが汎用ムービー(IIDXにもあるあれですね)になってたりしますが、リメイクされた旧曲のムービーや、プレアン(後述)には必ず専用ムービーを付けたりしているので、特にギター側でやるととても…圧倒されます…


また、対象曲を一定のパーフェクト率で達成すると出る「PREMIUM ENCORE STAGE」と呼ばれるIIDXで言うワンモアみたいなのが出る演出もまた凝ってて、とてもプレミアムなものを解禁した感じを受けると思います。

GITADORA / PREMIUM ENCORE STAGE プレビュー

5.セッションを、始めよう!
GITADORAはギターフリークスとドラムマニアが登場した時から、セッションと言われる通信プレイをすることができます。
これがまた「バンドをしている」感じがしていいんですよね~。
また、上手くなくても他の人がSTAGE CLEARすれば次のステージに進めるし、その逆もできるので布教をすることもできます。
またハイタッチ伝導と呼ばれるセッションでやった曲を持ってない人もプレイできるようにするシステムとかも存在してます。

6.おわりに
如何でしたでしょうか。自分なりにGITADORAの魅力を説明しましたが、
正直僕も、初めにギタドラを始めるときはビクビクしながら筐体に近づいたのを覚えてます。
ましてや今はボタンも増えてとても威圧感があると思います。
でも、始めてみるととても楽しいゲームで、セッション仲間もできるまでになりました。
個人的にはすでにGITADORAを始めてる知り合いとのセッションという形でデビューしてみるのをおすすめします。
とりあえず僕から言えることは
今なら!
e-pass持ってたら一回分無料だから!
1回だけでもやってみて!

これにつきます。
こんな長文を読んでくれてありがとうございました。
PR
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Kanata.S
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/02/02
職業:
大学生
趣味:
作曲 犬
自己紹介:
Kanata.Sとか宙乃かなたとかの名前で作曲してます。
最近オリジナルCDを出したいと思ってます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]